Appi Pension StarDust
安比高原ペンション & いわて地産地消レストラン
自然のリゾートオアシス安比高原スターダストへようこそ
Contents
インフォメーション
施設のご案内
宿泊予約
料金のご案内
お料理のご案内
友食(ドリンク)
食彩歳記
オリジナルプラン
スタッフ紹介
イベント案内
レストラン
体験教室
交通案内
すた〜倶楽部
スターダスト日記
食彩アトリエ
料理教室
 
 〜オリジナルブライダル〜
低価格でも印象的な結婚式が演出できます。ぜひご相談ください。

 

 
HOMEお問合せ

食彩歳記(3月)
四季の美味しさ、お伝えします

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
桃の節句 3日雛祭りは女の子の節句で成長と幸せを願う日です。最初は紙で作った人形で身体をなでて穢れをうつし、それを川に流して厄を祓う厄払いとしての意味があった。女の子のために飾ってある雛壇には、金運と良縁が授かるようにとの願いが込められています。
<菱餅>
白は「雪・冬」、赤は「花・春」、緑は「草・夏」を表している。

<白酒>
飲めば三百年寿命が延びるといわれた桃花酒の代わりです。

<蛤のお吸い物>
蛤の貝殻は対になっているもの以外とは決して合わないことから、夫婦円満の象徴とされ、その蛤お吸い物を食べることで幸せを願うようになった。

<ひなあられ>
昔人形を川に流すときに携帯食として持って行った名残。

桃の節句料理(クリックすると別窓で開きます)
桃の節句料理(クリックすると別窓で開きます)
●蛤のお吸い物
蛤・・2個、菜の花・・2本、塩、水・・1カップ、出し昆布、薄口醤油・・少々、塩
鍋にからをきれいに洗ったはまぐり、出し昆布を入れ中火にかけ、沸騰直前で出し昆布を取り出し、アクを取る。はまぐりの口が開いたら取り出して、汁をこし、鍋に戻し塩と薄口醤油で味を調え、塩茹でした菜の花を加えサッと温める。お椀にはまぐりと菜の花を盛り吸地を注ぐ。



WhiteDay バレンタインデーのお返し。男性から女性に贈物をする。
●クッキー
バター・・50g、グラニュー糖・・50g、牛乳・・50cc、卵・・30g、薄力粉・・100g
バターはさいの目に切って冷やしておく。フードプロセッサーに薄力粉、グラニュー糖、バターを入れそぼろ状にする。さらに卵、牛乳を入れさらに混ぜる。生地を取り出しひとまとめにし、薄くのばし型抜きし、180℃のオーブンで15分焼く
クッキー



春分の日 春分の日は「自然をたたえ、生物をいつくしむ」祝日です。また春分の日を中日として、その前後三日間は春のお彼岸です
<ぼた餅>
春に咲く牡丹にちなんだぼた餅は、満開の花になぞられて、形もやはり大ぶりにつくります。
ぼた餅(クリックすると別窓で開きます)

このページの先頭へ


食楽の宿
スターダスト
岩手県八幡平市安比高原
TEL:0195-73-5132

stardust@appi-yado.net





Copyright (C) 2007 Star Dust All Rights Reserved